青汁の血糖値の上昇を抑える効果は本物!糖尿病の予防・改善にも

青汁といえば特に、野菜不足の解消や便秘改善、美肌などの美容・健康に対する働きが注目されていますが、青汁には生活習慣病の予防・改善も期待されており、その働きが近年特に注目されています。

近年、そんな「青汁には血糖値の上昇を抑える働きが期待できる」と言われていた推測が、研究により「青汁には血糖値の上昇を抑える働きがある」という確かな事実となったのです。

今回はそんな青汁の血糖値の上昇を抑える働きについてお話しします。

そもそも血糖値が高いってどういう状態?

食事をする血糖値が高めの女性
血糖値と聞くと、個人的に思い浮かべるのが「食後の血糖値が気になる方に」というキャッチフレーズで紹介されているトクホのお茶のCMです。

食後?血糖値?そもそも血糖値が高いとはどのような状態なのでしょうか?

血糖値は食事のたびに上昇する

血糖値というのは血液中に含まれる糖質(血糖)の量のことであり、血糖値が高いということは、血液中に含まれる糖質の量が多いということになります。

この血糖は食事をすると増え、健康的な体であればインスリンというホルモンが分泌されて、その働きにより1~2時間後には減少していくのが普通です。

ということは逆に、そのインスリンの働きが弱いと食後の血糖値は上昇しっぱなしの状態、つまりは高血糖になってしまうのです。

(※インスリンは臓器細胞にブドウ糖を取り込ませたり、グリコーゲンや脂肪が合成されるのを促進、分解されるのを抑制したりする働きがあるホルモンです。)

血糖値が高いと糖尿病になる可能性が高まる

血糖値が高い状態が続くとどうなるのかというと、喉が渇いたり、頻繁にトイレに駆け込むようになったり、極端に体重が減ったり、疲れやすくなったりといった症状が出やすくなってしまいます。

実はこれ、糖尿病のサインなのです。

いやいや、冬場は乾燥してるから喉が渇きやすくなるし、コーヒーやお酒を飲んでもトイレに行く回数が増える、ダイエットやストレスでも体重は極端に落ちたりするし、仕事でいつも疲れてるよ。なんて思いますよね。

そうなんです。糖尿病の初期症状ってほとんどが日常生活の中でよく起こりうる症状であるため、それが糖尿病であることに気づくのはとても難しいのです。

糖尿病の予防に!血糖値の上昇を抑える青汁の効果とは?

血糖値の上昇を抑えるために青汁を飲む女性
糖尿病を予防するためにも、血糖値の上昇を抑える必要があるわけですが、青汁にはその血糖値の上昇を抑える働きがあります。

野菜に食物繊維が含まれていることはみなさんご存知かと思いますが、青汁に使われているケールや大麦若葉などの野菜には、より豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維には食べ物が食道を通り、胃や腸に運ばれる時間を遅らせる働きがあるため、腸内での糖質の消化吸収が緩やかになり、食後の急激な血糖値の上昇を抑えることができます。

また、そうすることでインスリンの働きに負担をかけることもありません。

さらに、青汁にはインスリンの働きを活発にするマグネシウムや糖の代謝機能を向上させるビタミンB群も含まれているため、青汁はまさに血糖値の上昇を抑えるのに効果的な飲み物なのです。

予防だけではない!すでに血糖値が高くても抑制してしまうのが青汁

血糖値の上昇を抑える効果がある青汁
青汁は血糖値の上昇による糖尿病の予防に働きかけることをお話ししましたが、それではすでに血糖値が高い、高血糖の方が青汁を飲んでも意味はないのでしょうか?

安心してください。すべて青汁にお任せを。

なんと、研究により青汁には、すでに血糖値が高い状態であっても血糖値の上昇を抑える働きがあることがわかったのです。

その研究を行っていたのは、ケールの青汁でおなじみのキューサイ。

研究は、血糖値が高めの方を対象に、ケール粉末の摂取が食後の血糖値上昇に与える影響や効果についての検証が行われました。

ケール粉末は血糖値が高めの方の食後血糖値の上昇を抑制することが分かり、その有効量は7g以上であることが確認されました。また、そのメカニズムはケールに含まれる食物繊維による糖の吸収抑制作用であると考えられます。
食後血糖値の上昇抑制効果を確認 – キューサイ株式会社

詳しく見てみると、腸に入った食べ物に含まれる食物繊維の粘土がケール粉末により上昇し、ケール粉末に含まれる食物繊維のみでもさらに粘土が上昇したとのこと。

キューサイは、ケールに含まれる食物繊維により、腸に入った食べ物の年度を上昇させることで糖の吸収を抑制したのではないかと考えているようです。

このように、青汁には血糖値の上昇を抑えて糖尿病を未然に防ぐだけでなく、高血糖であっても血糖値の上昇を抑制する働きがあるのです。

「食後の血糖値が気になる方に」というキャッチフレーズは青汁にこそふさわしい

血糖値の上昇を抑えるために朝食前に青汁を飲む女性
青汁には血糖値の上昇を抑える働きがあります。それも中途半端な働きではありません。

血糖値の上昇による糖尿病の予防から改善まで、フルカバーしてくれるんですよ。

トクホのお茶を飲んでいる場合ではありません。血糖値が気になるのであれば、血糖値の上昇を抑える働きはもちろんのこと、美容や健康に効果的な栄養素を豊富に含む青汁を飲んだ方がお得です。

青汁は「食後の血糖値が気になる方に」おすすめです。